インテリアグリーン

インテリアグリーン

 

エイシンのショールームには、背丈よりも大きい観葉植物を2つ置いています。


1つはハートのような大きな葉が特徴のウンベラータ、もう1つはぽってりとした丸い葉の
フィカスベンガレンシスで、3年程経ちますが元気に育っています。

どちらもゴムの木の種類で扱いやすく、本当は明るい窓際に置いてあげるのがよいのですが、
照度を落としたショールームでも紫外線を含むハロゲンライトを何個か当ててあげる事で、
毎年新芽を出してくれます。
(まめにお世話ができない時があっても健気に頑張ってくれます…!)

家具を展示するときに、グリーンがあるかないかでは雰囲気がぐっと変わりますね。
コーディネートの大事な要素です。

来週にはビックサイトで開催されるインテリアライフスタイル展に出展するため、
それに合わせて新たにもう1つ加わる予定なので楽しみです。


(こちらは2016年に出展した時のウンベラータ。今はもっと大きくなっています。)

 

インテリアで家具の配置に悩む時、空間に物足りなさを感じた時には、
グリーンを家具の横に置く事で解決することがあるかもしれません。 

自分で管理が難しくても、メンテナンス付きで月数千円でリースをしてくれる
業者さんもたくさんあります。
リースだと期間ごとに種類を変更できたりするので気分も変えられるのでいいですね。


次の記事 ビューティーワールドジャパン